FC2ブログ

DolAdventureSalvageについて

DolAdventureSalvage
01 /01 2037
今日ご紹介するのは
「あれ~?このクエストが全く出ないんだけど~」 とか
「地図消化しに行くついでになんかいいクエストないかな~」 とか
「あの前提クエスト終わらせてたかな~?」 とか冒険クエストでお困りのあなた!

そんなあなたに 朗 報 です

ログ解析により発見した瞬間にチェックするのでチェックし忘れが起きません
もちろん手動でチェックもできます

さらに! 今ならなんと!! 検索機能もついてます!!!

それがこの 「DolAdventureSalvage」 です

    -------------------------------------------------------------------

作者様 他関係者各位へ
個人的にとても便利なアプリケーションだったので更新しながら使用させていただいておりましたが、
大航海時代Online adventure tools様のWebの大本である「Yahoo! ジオシティーズ」が3月31日でサービスを終了したため
2次配布させていただくことに致しました
誠に勝手ながらご了承ください

    -------------------------------------------------------------------
自分でもC#で作成を試みたのですが、それっぽいものができただけで
今後アップデートによるスキルや都市等の追加を期待しての拡張性を考えたり、
クエストの経由地・終了地等々を増やしたりとtxtを読み込む回数が格段に増えたため
一般に公開するまでには至りませんでした

それでは使い方を説明して行きましょう

まずは
・以下の5ファイルについてブラウザの右クリックメニューの「名前を付けて保存」をそれぞれします
これ と これ と  これ    と    これ     と      これ
(本体) (クエスト) (連続クエスト)(困らない程度には更新してるアイテム)(オーナメント)
(OSに依るのかもしれませんが最初のファイルは「ZIP」形式が出るならそれで保存してください)

・ファイルを5つ保存できたらそのうちの1つ
「20○○○○○○(日付)_quest.txt」を「quest.txt」へリネーム

・保存したファイルのうちの1つ
「DolAdventureSalvage.txt」のファイル名を「DolAdventureSalvage.zip」へとリネームします
(「拡張子を変更すると~」等の注意喚起が出ますがそのまま「OK」で変更してください)

・リネームしたファイルを解凍し残りの4ファイルをフォルダ内に上書き保存します

・アプリケーション本体である「DolAdventureSalvage.exe」をWクリックし起動させます

・起動させたらいったん終了させます
フォルダ内にフォルダ1つと「ini」ファイルが2つ作成されてるのを確認してください
file08.png  file11.png


・できた2つのファイルの名前の短いほうのファイル(DolAdventureSalvage.ini)を開き
下のほうにある「OPEN_WIKI_URL」の右辺を「http://www.umiol.com/db/quest.php?src=」から「https://gvdb.mydns.jp/db/module/TradeDB/action/Search?name=」 へ変更します
(大航海時代データベース様をクエストの詳細説明に使用してますが他のサイトにする場合は適宜変えてください)

・ここまでで使うための準備は終了です
 が 「使い慣れてないうちはごちゃごちゃ触って壊しちゃうかも」という場合もあるので
このフォルダごとマスターとして別場所に保存しておくのもいいかもしれないです
またキ2ャラ目以降とか2アカウント以上を別々に冒険させる場合にはそれぞれ分フォルダをコピーしておくのもアリです
(1キャラ目はほぼ発見済みだし2キャラ目もほとんど発見してるという場合には以下を進めてから各キャラクタ毎用を作成し、手動でチェックをはずしたほうがいいかもです)

・別場所に保管してあるので恐れずいろいろ触ってみましょう
 DolAdventureSalvageを起動してください
 1. まずは今までの発見物の調査です
  一番上のメニューから 「サルベージ」→「ログのフォルダ選択」 とたどり選択します
  (※1 DOLの仕様上2キャラ目以降とか別アカウントのログも同じフォルダに入ってるのでその場合にはそのキャラ専用のフォルダを作成し、終了する都度ログファイルを移動させないと混ざります)
  (※2 キャラAで発見し、終了させずにキャラクタチェンジしてキャラBでも何かを発見すると1枚のログファイルで出力されるためこれも混ざります)

 2. ログフォルダを各キャラクタ毎に作成しログファイルを振り分け、それぞれ用の「DolAdventureSalvage」のフォルダ設定も済んだら今日までの冒険の結果です
  一番上のメニューから「サルベージ」→「全てのログからサルベージする」→「OK」→「OK」→「OK」 を各フォルダで実行します(爵位や発見物経験値は気になさらずに><)
 
 3. ネタバレが嫌いな方は設定しないほうがいいですが、
  一番上のメニューから 「設定」→「未発見の発見物名を表示する」 にチェック
 
 4. 一番上のメニューから 「サルベージ」→「自動サルベージを有効にする」 にチェック
  これで常にログファイルを監視してますが、設定したフォルダがDOLが作成したフォルダでなかった場合、発見物のチェックはログファイルをキャラクタのフォルダに移動させたタイミングになります
 そのためログを常時監視させたい場合にはサルベージさせた後はログフォルダを初期フォルダにすると便利です
 (ログファイルを移動させたからといって入ったチェックが消えることはないので)
 どっちにしろ別キャラでもログファイルを移動させなければならないので…


注意点としては

言語として「極北諸語」「北米諸語」がない、学問「天文学」がない、発見物として「天文」「伝承」「気象・現象」「トレジャーハント」がない、都市として「サンクトペテルブルグ」「サンフランシスコ」「サグレス」がない、学問のスキルランクの範囲にR16↑が存在しない、発見物が無い場合は手動でチェックする必要がある 等のことがありますので
注意事項
を読んで下さい

追加としては注意喚起として内部の説明欄に書いてあるので検索欄に「天文」「気象」「伝承」「再調査」「トレジャー」「限定」「(要)」等で対応できるようにしてあります

これで全体の使用説明は終了です

後は随時更新される「quest.txt」を更新してくださいね

bon voyage!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

更新頻度について

アプデがあった週から更新していく予定ですが
本人が休止中のためまとめWiki頼みなので
最悪1か月くらいかかると思ってくださいまし
DOL+1は…船が追加された場合は
かの御方の船以外のデータを見てからの更新になるため
少し遅くなるかもです
上陸地点や新規港等が追加された場合は
これも座標等のデータを扱うためまとめWiki次第となります

あと他のツールで更新してほしいものがあれば場合によっては対応するかもです

DOL+1の発見物はコード解析が大変なので対応しませぬ
m(。-_-。)m

ティア